2013年10月28日月曜日

関西CX 第1戦マキノ高原 (13-14)

行ってきました!シクロクロス!
関西CX全10戦の第1戦目のマキノ高原。

大阪から行き"は"約2時間ほどの道のり。
びわ湖の北西あたりに位置するスキー場でのレースです。

カテゴリーはC1、C2、C3A C3B、
そした新しいC4の計4カテゴリーでの開催でした。

今回はSonyのGoproでの動画撮影ばかりしていたので、
写真をKikuzoこと前川氏のflickrからお借りして振り返ってみましょう。

彼のPhoto Setsには他にもたくさんの写真があるので要チェック!
-Kikuzo's Photos マキノ高原-
DSC_0171
まずはC3から応援です。
C3-Aで走るはFLAGのオーナーのNさん。
アメリカから帰国して間もないハズなのですが、
それを感じさせない走りはここ数年の経験によるものでしょうか?
DSC_0238
OMG!
DSC_0126
KINFOLKのフレームにRolfprimaのVCX、
WolftoothにフロントシングルのSRAM組みという最先端イキまくってるバイク!
レースの後に話をしたら落車でレバーが折れてしまっていました。
これもOMG!
C3-Bでは高橋の実業団チームNFCCに所属する比護くんが独走優勝。
タイムも21分16秒とC2上位に食い込めるタイム。
期待の若手です!
DSC_0276
続いてC4。
今回は自分合わせて4人での遠征でした!

初出場の大野パイセンもかなり緊張の様子。

video
ミッチーさんのアグレッシブなオーバーテイクには"うおぉっ"と唸りました。笑
DSC_0335
V字キャンパーはなかなかハード。
DSC_0792
C1を走るサークルズのシゲ。

C1でしっかりと14位に入る走りは"スゲー"といった感じ。
早く同じ土俵に上りたいです。
??
DSC_0268
!?!

突如C2のスタートに現れたTKC応援団。
 C1伊澤選手の気の利いた(?)応援が会場を沸かせておりました!
イギリス選手の応援パロディ、さすがです。

今年からC2を走る自分ですが、
Twitterにて「C2は誰が速いのかわからない」とつぶやいたところ
TKCさんから「俺の背中を追え」との指示が。
ということで彼の背後に並んでスタートです!
DSC_0335-2
しかしC2、スタートからやはり速い!
階段など渋滞に巻き込まれながら、間を縫って順位をちょっとずつ上げていきます。
と、ここまではいつも通りの作戦。
DSC_0470
この背中を追いかけたわけですが、、
DSC_0388-2
3周目入ってすぐ、ほぼ真後ろまで追いつくことができました。

しかしその後はリアタイヤに違和感。
それに気づくまでに半周ほど要したのですが、スローパンクでした。
シーラント剤が入っていたので途中でエア漏れは止まったようですが
気圧は1barを下回りリムがガンガンと地面に跳ねるようにヒットしていきます。

とにかく重い、跳ねる、、
DSC_0724
情けない走りしかできずに腹立って最後は本気でスプリント。
DSC_0745
ゴール後の悔しがってる様を激写されてしまいました。

リザルトは38位(77%)/49人中でした。


初めての関西CXで由良川を走ったときのような悔しさでした。
次は野辺山シクロクロス(11月17日)に堀さんと参加する予定です!
※11月16、17日は臨時休業となりますのでご了承下さい。

その時までにしっかり準備したいと思います。

みなさんお疲れさまでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿