2013年10月9日水曜日

展示会珍道中

台風の接近で大雨洪水警報の出た大阪市内。
朝家を出たときには降っていなかったのですが、
展示会会場最寄駅についたらこの様子。
「今日は一日雨だからしゃーない」と腹をくくった瞬間。

無事、一件目の展示会へ。
EASTON!
EASTONのDream Bike Charity Raffleはかなり胸が熱くなっていました。
使われているEC90AEROはリムからハブまで完全に新作。
エアロダイナミクスはENVE以上とのことですが、その実力は如何に。
リム重量もSMART ENVE(6.7)より軽く、371gだそうです。
リアは左右ともクロス組みになって横剛性も増したかと思います。

こうやって色々見ていくと、
今までよりも完成度がかなり上がっているように感じます。
オススメです。
どなかた早いところセラミックベアリング化を作業させてもらえないでしょうか?笑

アルミの人気ホイール"EC90SLX"もハブからリムとモデルチェンジしています。
こちらはAEROとは異なり、スポークがラウンドタイプ。
より万能な使い勝手ができるので良いですね。
ラピエールのアルミCX。 
このクロカンバイクを思わせるようなダウンチューブがカッコイイですね!
MASIもディスクCXをラインナップ。
よく見ると胴部分はクロモリが剥き出しのクリア仕上げ。

さて、あまりゆっくりもしていられません。
次に向かった先は…
京都!
いきなりROTOR POWERの試乗をさせてもらいつつ
伏見の名物とのことで"酒まんじゅう"も振舞われておりました。
美味。
こちらはBROOKSの新作"Cambium C17"
来年のデリバリーになると思います。
BROOKSといえば革ですが、天然ゴムを使用したサドルになっており
対候性がよく、しなりもあって座り心地も初期から良さそう。
表皮はオーガニックコットンを使ったレトロな風貌。
ダイキャストはアルミ、
レールは中空のステンレススチールで、
あとからリプレイス用のレールなども用意されるそうな。

カラーは2パターンにて。

- - -
いそいそと次の展示会へ向かいます。

しかし、次の展示会は最寄駅から4kmほど離れた所。。。
バス、タクシー、
現地のことがまったくわからぬまま向かったところ、
奇跡。
レンタルバイシクルが駅にありました!
1日利用して300円。
ずっと1日歩きと電車だったので、まるで水を得た魚の気分でした。
とまあ、まずは腹ごしらえということでカレー!
大阪にはないゴーゴーカレーです。
ホリさんとママチャリで快走。
「さーて、木津川を渡るぞ~!」と思った矢先、
"流れ橋"が9月の台風の時に本当に流されて通行止めになっておりました。
やむなく迂回して渡りました。
最後はJPスポーツさん。
注目度の高い「SUPACAZ(スパカズ)」のバーテープをしっかりチェックしてきました。
思っていた以上にしっかりとグリップ力があり、
そのグリップも過剰にならないよううまくコントロールされたグリップ感。

伸縮性にも富んでいて、巻き方によって柔らかくも薄くもできる柔軟性です。
そして雨など濡れてしまった場合でもグリップが滑りにくいという特徴。
こすれなどにも強いようで、かなり完成度が高そうでした。

このバーテープは11月には来るのではないかな?という予定です!

- - -

長くなってしまいましたが、なかなかハードな一日伝わりましたでしょうか。

昨日も1日中みんなで走りに行っておりました。
ワタクシ高橋は今週末今年最後の実業団レースに行ってきます!
体調管理に気をつけねば。

季節の変わり目は体調管理が難しいので、みなさんも気をつけて下さいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿