2013年9月11日水曜日

FRAME BY TOYO FRAME「FAIRWEATHER CX」

日本を代表するハンドメイドフレームビルダーであるTOYO FRAMEさんの
台湾工場にて生産される高品質フレームは、
お客様それぞれのオーダーにて個別にカスタムペイントを施して納車されるという、
まさにそのお客様の為だけにベストなバイクをコーディネートするという
愛着もひとしおな手の込んだお仕事。
BLUELUGさんで買うことのできるFAIRWEATHER(フェアウェザー)
最近ピストフレームも出たFAIRWEATHER。
バッグからクランクからステムと色んなラインナップがあります。

大阪に住んでるから東京まで行くのは厳しいよ!
というご要望のもと、ムーブメントから注文させてもらいました。
目の肥えた皆さんに余計な解説は不要、、、

シングルギアでも多段ギアでも使いまわせるリアエンド。
フロントシングルxリア10速で組んであります。





鮮やかな蛍光グリーンはカメラの色認識がうまくいかなくなるほど!
とりあえず通勤仕様のスリックタイヤ。
これからのシーズン、ブロックタイヤになるのが楽しみです。
フレーム&フォークセットで63,000円~という驚異的な価格設定ながら
実は全てCOOKPAINTさんでカラーオーダーというダブルの驚異。

"既成のカラーが無い"というのはまさに自分のための1台が生まれてきます。
この辺はやはり、作る側と乗る側が対話できる環境が無いと難しいですよね。

ちょっと話が変わりますが、
お店に並べている商品がただ売れていくだけじゃあダメだと思うんです。
買った、使ったその後にユーザーがHAPPYになってこそ。
早速1人RGR(京都)でドロドロになってきた模様。

床の間に飾っておくよりも自転車は喜んでいるのではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿