2013年9月8日日曜日

CAAD10 オーバーホール

秋にもなってくると、春~夏に蓄積されたダメージが顕著になってきます。
オーバーホールなどのご依頼が増えております。
今回はキャノンデールのオーバーホール。
クランクを外すとこのような状態でした。 
パーツはひとつひとつ綺麗にしていきます。 
基本的に全部外して綺麗にしてから付け直し。
ハブの内部も清掃してから新しいグリスを入れなおしました。 
BBも綺麗になりました。ベアリング交換はまたの機会に。 
Wheels Mfg(ホイールマニファクチャリング)のBB30シム。
こちらのキットは3,150円
シマノクランク用とスラムクランク用がありますが、
どちらもポンと嵌めるだけで使えるので簡単です。

シマノもスラムもクランクの付け外しが用意なので
こまめに開けて綺麗にしてあげると良いでしょう。 

これはBB30用ですが、PF30用なども新しく発売されているようです。 
FC-6700

何度ワイヤー処理しても動きが良くならなかったので、
結局ブレーキは分解してグリスアップ。
スコーンと動いてくれるようになりました! 
フレームも綺麗に磨きます。 
完成。

今回の工賃はおよそ3万円ほど+部品代が必要となります。
工賃は内容によって削ることも可能です。

ワイヤー、チェーン、バーテープなどは最低限の交換推奨パーツ。
今回はプーリーも新しくしました。
いいですね~、デュラエースのプーリー。

オーバーホールのご相談、いつでもお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿