2013年8月4日日曜日

Rolfprima 2014

ロルフの2014年モデルの仕様が発表されました。
TDF4SL チューブラー
前後セット 243,000円

Rolfprimaのラインナップ中、最軽量のモデルです!
前後セットで実測重量1,190g前後で安定しています。

僕も愛用していますが、とにかく"使いやすい"の一言。
ヒルクライムからクリテリウム、エンデューロと活躍してくれています。
そして、「オレンジ」!?!

まさか、2014年の新色!?
ということはありません。

なんと、特注で作って頂きました!
こういう対応が可能というのも小回りの効く会社ならでは。 
42mmハイトと26mm幅のデルタリム。 

WhiteIndustries製のハブ。
こちらはT11ハブをベースとしたTdf5.5ハブなので
シマノ(スラム)10/11sまたはカンパを使用することができます。

<< 2014 イチオシモデル >>

・TDF4SL 243,000円
ロルフの最軽量ホイール。
F14本/R16本
注:2014からフロントの本数も16本になります。
新モデルTDF4SL DISCブレーキ 253,000円
ディスクロードにもCXにも使える新モデル!
エンド幅135mm、外装式ニップル
F20本/R20本


仕様変更4CX 238,000円
シクロクロス用トップモデル。
TDF4SLをカスタムした外装ニップルタイプ。
14年モデルから26mmのデルタリムに変更されました。
F16本/R16本

仕様変更ディスクホイール(tubular) 196,000円
シマノ11速対応。
クリンチャー仕様は21,600円

仕様変更・ARES4 259,000円 
ハイトは変わらず42mm、幅が27mmワイドのデルタリムへ。
ディスクブレーキ仕様(269,000円)も有り。

・VIGOR ALPHA 129,000円

・VIGOR ALPHA DISC 134,000円
上記のモデルのディスクブレーキ仕様。
ディスクロードに。

・VIGOR BLACK 110,000円

仕様変更・VCX (tubular or clincher) 110,000円
メンテナンスのしやすい外装ニップル。
シマノ11s対応のフリーボディになりました。
エンド幅130mm

クリンチャーモデルはリム高33mm
F16本/R16本

チューブラーモデルはリム高30mm
F16本/R20本
仕様変更・VCX DISC 125,000円
上記モデルのディスクブレーキ仕様。
エンド幅135mm
F20本/R20本

仕様変更・Ralos(26,29,650b) 125,000円
SRAMのXD(1x11s)対応。
とりあえずめっちゃ格好良いです。

仕様変更・P-TOWN 93,000円
ロルフにもトラック用があります!
14年からは22mmワイドのデルタリムへ変更。
F14本/R16本
エンド幅も120mm、130mmの展開。

こちらのハブももちろんホワイトインダストリー製。
コグはこちらをご使用下さい。

仕様変更・P-TOWN(Eccentric) 98,000円
上記P-タウンの"エキセントリック"ハブのタイプ。

Whiteindustriesのエキセントリックハブは
チェーン引きの無い構造のフレームを使う際に
ハブ側でチェーンを引っ張りシングルにする構造のもの。
ロードやCXフレームにどうぞ!

<< おわり >>

全てを紹介したわけではないですが、
これだけ豊富にラインナップを揃えるロルフプリマホイール。
誰でも欲しいツボを押してくるモデルがあるのではないでしょうか。

ちなみに僕はP-TOWNやVCXあたりが欲しくてたまりません。
VIGORブラックも使い勝手が良いのでオススメですね。

ぜひぜひロルフのご相談はムーブメントまで。
カスタムも修理もOKです。

0 件のコメント:

コメントを投稿