2013年8月22日木曜日

エクタープロトン ツーリングロード

以前アップしたコチラのフレーム、先日お渡しとなりました!
ようやく完成となりました。
普段は普通のロードバイクとして使用しますが、
年に何度か荷物を積んでのツーリングも考慮してキャリアも取り付け可能にしました。

PortlandDesignWorksのローディング・ドック
フレームのブラックもキャリアに近い仕上がりでお願いしてあります。 
シュッとさせるためにFDはバンドアダプター(28.6mm)にしています。


ハンドル、ステム、ハンドルはRITCHEYのWCSがよくお似合いで。
WCSとは、
WorldChampionSeries
の略であります。
色んなメーカーを見ると虹色をデザインに使っているところがあります。
自転車の世界チャンピオンの証であるアルカンシェルです。
五つの大陸を表す
のストライプ(=アルカンシエル)だそうです。

今回のエクタープロトンは7色のレインボー。
意図は別のものですが、全体のデザインとしてマッチしてくれたと思います。
ペダルはSPD-SLタイプではなく、SPDのシマノXTペダル。

こちらも歩きやすさを重視した、
ガチガチのレーサーとは違ったセレクトです。
今週末はいよいよ鈴鹿。

土曜の営業は16時までとなっております。
日曜日は終日休業。

夏の終わりが近づいてきましたね。

0 件のコメント:

コメントを投稿