2013年8月19日月曜日

週末は実業団レースへ参加していました。

どうもこんばんは。高橋です。
お盆休み(?)を頂いて向かった先は長野県上伊那郡、宮田村。
実業団のみやだクリテリウムへ参加してきました。

ちなみに宮田村でオススメされたソースカツ丼を食べることにしました。
今回は4名で大阪から参加。
レンタカーも考えましたが、土曜日入りの1泊2日。移動費がかさんでしまいます。
レンタカー費、ガソリン、高速代・・・。
特に丸2日レンタカーを借りるとなかなかのお値段です。
ということでチーム員の車にバイクキャリアを装着!
THULEの台座とキャリアを既に使っていたので、
innoのキャリアを追加して4台載せれるようにしました。

これで4人4台の遠征が容易に。
レンタカーを借りるよりも安く済ませることができますね!
今後の使用も考えると断然オトクのはず!
THULEは以前から愛用しているところでしたが、
innoをいざ使ってみると超が付くほど簡単で驚きました。
タイヤに引っ掛けてロックをパチン。
フレームもつかまないのでカーボンフレームの余計な破損も少なそうですね。
レース会場の朝。


そして下のカテゴリーからレースを走っていきます。

後ろにそびえる雄大な自然が美しいです。
でも僕たちはなぜか田んぼの周りだけを走るのでありました。
(レースのコース設定により)

そしてプロのレースはスピード域が違って迫力が違います。 

今回もちょっと縁あってニュース記事のお手伝いをさせて頂きました!
産経スポーツの自転車ニュースサイト「Cyclist」に掲載されています。

日本のロードレース最高峰のJプロツアーの競技内容のレポートです。
よかったらご覧になってみて下さい(^-^)

- - -

ちなみに、自分のレースはというと??

予選は辛さを感じるものの、無難に決勝へ進むことができました。
いつもは瀕死で決勝へ進むかどうかという状況なので、
自分の好調を感じています。

決勝も行けるところまで粘る、と意気込んで走りました。
8周回あるレースでしたが、
6周目で一時20名ほどに絞られた先頭集団には入ることができました。
7周目で力尽きてしまい、最終週はたくさん抜かれてのゴールでした。
とりあえず決勝を完走できたのは個人的に良かったです。
鈴鹿へ向けてイイ刺激が入りました!!

決勝のゴール直後、チームメイトからカメラとプレス用のビブスを受け取り
シューズも履き替えぬままプロツアーの撮影に駆けつけました。 

かなりハードな1日になりましたが、
仲間の助けもあって無事こなすことができました。
車を運転してくれた仲間には感謝感謝です。

明日、明後日は個人練習。
木曜日の夜は走行会
そして日曜日はスズカに臨みます。

がんばっていきましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿