2013年7月4日木曜日

Cafe du Cycliste (カフェ・ドゥ・シクリスタ)

フランス発のブランド「Cafe du Cycliste (カフェ・ドゥ・シクリスタ)」より新作が届きました!

「Cafe du Cycliste (カフェ・ドゥ・シクリスタ)」は、
デザイン性とサイクルウエアとしての機能の高さを両立したセンス溢れるブランドです。

休日ライドにはスポンサーロゴバリバリのジャージよりもこっちの方が雰囲気が出るかな?
かっこいいジャージを着て自転車に乗る自分に酔いしれるのも醍醐味です。(笑)

さて、今回MOVEMENTに新たに入荷したのはジャージ2アイテムとサイクルキャップに、引き続きビブショーツ。
それではご紹介させていただきます。



チーズの入れ物の様な容器がちょっと嬉しいサイクルキャップ。
シンプルなロゴとタグ、ツバは表はドット柄、裏はトリコロールのプリント入り。



2013年の新作ジャージ”Lucienne”
メリノウールとポリエステルの混紡生地。吸湿性も高く、肌触りも心地良いです。
また、継続の”Violette”よりも、軽く涼しい生地を使用おり、暑い夏のロングライドにも最適です。
さらに、サイドパネル、背面センターパネル部分にはより通気性のよいメッシュ生地を採用。
またシルエットはCafe du Cyclisteのラインナップの中で最もタイトでレーシーなジャージとなっております。

3バックポケットとジップ付き小ポケット。ふちにはリフレクターが付いております。

背面、脇には通気性の良い生地を使用しております。



2012年より継続の”Violette”からは新色のリリースです。
落ち着いた、品のあるグリーン。
リブのデザインは新しくマイクロボーダーに変更されました。
メリノウールとポリエステルの混紡生地は吸湿性に優れ、肌触りも大変気持ち良く、
通気性にも優れているので夏のライドにも適しています。
また、ベストや、ジャケットとあわせれば高い保温性も確保する事が可能ですので、年間を通し長い期間着用する事のできるジャージです。

同じく3ポケットとジップ付きポケット&リフレクター





CyTech社のパッドを使用したフィット感があるレーススペックなビブショーツです。
カラーもブラックのみですので、Cafe du Cyclisteのジャージはもちろん、
どんなジャージにも合わせやすいです。


*******

円安の影響もあり価格改定(値上がり)がございました。
が、価格改定前に仕入れていたこちらのジャージは以前の価格でご提供させて頂いております。

1着のみになります。
これ以降の “Suzanne Jersey“ の価格は、17640円(税込)となります。

肩から脇にかけて大胆にメッシュ生地を使用し、高い通気性をもたせています。
またT-シャツと同じような天竺編みになっており、
一見ポリエステル100%とは思えない質感となっています。 


バックポケットは3つ、センターにはもう1つ小さなポケットが付属しています。

首元と、バックポケット横の縫い合わせの部分には反射素材が施されています。


“Cafe du Cycliste” 
最近一部で流行っている「カルチャー寄りライド」にもマッチするのでは?なんて。

0 件のコメント:

コメントを投稿