2012年11月10日土曜日

サイクルモードへ行ってきたで 2012最終回

最後なので気張っていきたいと思います!

今日はこちら!!
ケルビム!!!

一番手前にはNAHBSで受賞したハミングバード。

僕はナーブスに行かなかったので、実車は初めて。

すごいな。。。ヘルメットが乙な感じで欲しがる人もいそう。

アイデアもすごいし、
そう簡単にここまで綺麗に作り上げることは難しいのではないでしょうか。

R-2 CLASSIC

ラグフレームのR-2は変わらぬ風格。

インストックのフレーム販売もしていました。

Rumbler City

どんだけオシャレな街乗り車やねん!

ローラーブレーキがついているあたりも好きです。

フレームのラグも展示してありました。
なかなかここまでオリジナルで作製できるメーカーは少ないですよね。

ロストワックスも展示してありました。
製作工程に興味深々です。

そして新作「Racer」。
これは本当に驚きたくさんでした。

KIMORI製インテグラルヘッドチューブ

この彫り。。。木森さん曰く、顔がこだわりポイントだそうです。笑

以前よりスリムなヘッドチューブになりましたね!

カンパニョーロEPS、内蔵フレーム。


シートステイにはブレーキも無ければブリッジもありません。
※ブレーキはBB下にあります。

さて、昨日の問題の答え合わせのお時間です。
実はこれ、昨年のTimeTrialにも使われておりました。
昨年はこんな形で。

正解はコチラ!!!
カンパニョーロ Overboard cups!!

そう、カンパニョーロ専用のインテグラルBBでした。
正解した方はいましたか?(^-^;)
僕もうっかり見逃しそうなほどナチュラルに使われていました。

フレームを自ら展示台から下ろしてくれた今野さん。
横にはサイクルデザイン専門学校の学生さん。
ちゃんと挨拶すればよかった(^^;)

一同「おおお~!」

樽状のBBですが、中も樽状に削られているそうです。
今野さんと木森さんのコラボレーション。

すごいな~! 
紙面などで見ているイメージとは真逆で
すごく人当たりのよく明るい今野さん。
これからも周りを驚かせるようなフレーム作りをしてくれるでしょう。

そのすごさもさりげなさ過ぎて、よく見てみないとわからなかったりします。
決してネームバリューだけでなく、立ち止まらない探求心。
今野さんのそのスタイルに憧れる人は多いはず。
これからも楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿