2012年9月22日土曜日

ずっとキレイなままで。

その美しい削り出しと性能の良さでファンの多いコンポーネントメーカー
PAUL Component

少し前にラインナップに加わったPAUL MiniMoto
いわゆるロードブレーキレバーでも引けるミニVブレーキです。
税込15,750円 (Silver, Black)
税込17,850円(High-Polish)


シクロクロスに使われるカンチブレーキの効きに満足いかない方に
効果的なミニVブレーキ。
最近ではディスクブレーキに以降している傾向がありますが、
ディスク台座の無い既存のフレームでカスタムしたい方にはおすすめです。


さて、そんな美しいPAULの製品ですがブレーキシューをとめるナットは
どうしても錆びちゃいます。

美しいパーツゆえに目立つし気になる所です。


こんな感じに・・・。

そこで、当店でオーダーの窓口になっている
βチタニウムで造ってもらうことにしました。
1ケ 1575円(税込)

少しまとめてオーダーして在庫させてもらってますので、
若干ですが通常より価格を下げて造る事ができました。


うん、バッチリ、錆の心配もありません!


その他のブレーキにも使えます。


せかっくなのでこう言うところもコダワリたいですね。




TOURING CANTI

0 件のコメント:

コメントを投稿