2012年3月2日金曜日

Tune

BORN IN THE BLACK FOREST
BUILD TO ENJOY NATURE

みなさんお待ちかね、
ドイツの自転車パーツブランド「Tune」

ついに取扱いを開始しました。

待ってねーよ!!という声が聞こえてきそうですが。笑

公式のページを見てもドイツ語でサッパリわからねぇ。
でも、実際にチューンの製品を見れば違いが見えてくるってもんです。
これはステムです。

執念なのか、ただの頭のネジが飛んでいる集団なのか・・・。
とりあえず「やばい」というような陳腐な言葉しかでてきません。笑

わかる人にしかわからない凄さがTuneの製品にはあります。
ただ軽いだけの製品だと思ってたら大間違い。

彼らは確実に「実用」を考えて製品を造っています。

まあモチロン、しっかりと超軽量な部類なわけですが。

取り扱いを開始しましたが、まだそれほど在庫もありません。
今お店で見れる、買えるのは恐らく世界最軽量のクイックレバーのみ。
スキュワーじゃなく、クイックレバーというのがみそ。

国内にもそれほど在庫はありません。
待てる人限定だと思っています。

ひとつのゴール地点がこのTuneではないでしょうか。

* * *

合わせて入手が可能になったすごいものがあります。
それは、「NOKON」というケーブル。
Fundas de cambio mtb Nokon
カラーはグリーン、ピンク、オレンジ、レッド、ゴールド、シルバー、
ブルー、ブラック、ホワイト。
あとはCarbonノコンなんていう代物も。

ちょっと前にグリーンやピンクが増えたようですが、
Tuneのアルマイトと同じカラーだと思います。

ロード、CX、クロスバイク、ピスト(ブレーキ)、MTB、
どんな自転車でもケーブルが必要です。

「一番良いケーブルを下さい。」
そう言われたら間違いなくこのケーブルを提案します。

正直完璧すぎます。

これもNOKONでしたね。

お問い合わせ、ご注文お待ちしております!!

0 件のコメント:

コメントを投稿