2012年2月13日月曜日

カテゴリー不問

僕のせいで(?)ロード色が強くなってきた気がするムーブメントですが、
みなさんが思っているほどロードロードしてません。

どんな自転車でも大歓迎です。

今日は通勤用のマウンテンバイクをレストア。
一見綺麗なんですが、よくみるとボロボロ・・・。

チェーンも錆びてしまってオウフ・・・。

用途は通勤、ということで完全に通勤しようでカスタムしていきます。

まずは今流行りの断捨離から!

古くてだめになったパーツは交換していきます。

今回の交換は、
・ワイヤー
・BB
・FD、クランク
・チェーン
・タイヤ、チューブ
です。

ワイヤーはBBBのポリッシュにしてみたり。

\ハイ!完成!!/

細かいとこまで磨いて磨いてピカピカにしました。
ちなみに、クランクは丸ごと交換しました。
クランクの長さはそのままに、
オンロードの走行メインなので元々42Tだったギアを最大48Tのギアに変更。

そして何よりもコレが効きます。
タイヤとチューブ。

街乗りで大好きなタイヤです。
コンチネンタルのスポーツコンタクト。

乗り心地が良くて走行感も軽い感じ。
スリックの滑らかさは舗装路に最適です。

驚いたのはビフォーアフターでの重量差。
チューブとタイヤ合わせて約800gの軽量化。

ホイールが1つ分無くなった重量です・・・。

ビックリするほど軽くなったのは重量だけではなく、
走りが段違いに良くなりました。

「マウンテンバイクはマウンテンバイクらしく乗るべき」
そういう考え方も当然あると思います。

でも一人一人用途や目的が異なっているわけで、
それが必ずしも正解とは限りません。

自転車は快適に走れるものが一番だと思います。
これからの暖かい季節が待ち遠しくてたまりませんね!!

* * *

ご参考までに、今回かかった費用は3万円弱でした。
「そんなもんで自転車が生き返るんだ?」
と思った方は、どうぞお店まで(^-^)

0 件のコメント:

コメントを投稿