2011年11月23日水曜日

今日は自転車のカスタマイズをチラッとご紹介。

FUJI バラクーダ

何が変わったかと言いますと、
ハンドル、ステムがDEDAになりました。
ZERO100ステムとNEWTONです。

サドルはTIOGAのスパイダーツインテール。
WHTからBLKへの変更です。

こちらは12月4日にヒルクライムレースを控える脇本氏。

ZIPPが羨ましい。笑
タイヤはシュワルベのアルトレモHTですよ!奥さん!

っと、ホイール繋がりということでホイールもご紹介。
DT RR415 × DURA-ACE HB-7900

すんごく扱いやすい1本です。
来月は更なるホイールもゲットする予定(^^)

こんなのも手組みホイールの1つです。
ENVEリム×CHRISKINGハブ

H+ SUPERLITEリム × WhiteIndustriesハブ

コダワリの筆頭はこのスポークパターン。
見た目と横剛性にこだわってみました。

白黒のバイクが完成間近?

ホイール組みもそうですが、自転車はとにかく「乗る人次第」です。
自転車は乗り手に合わせて作り上げなければ楽しく走ることはできません。

もし、何か悩みをもっている方は一度ご相談下さい。
乗り方、使い方
身長や体重などなど
ご相談いただいた上で、その人に合ったオススメできるものをご案内したい。

ロードでもピストでもクロスでもMTBでもママチャリでも。
自転車、大歓迎です(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿