2011年11月20日日曜日

ExtarPROTON

ExtarProtonと書いてエクタープロトンと読みます。
この方もオーダーしました。
サイクルガレージKCS 松元さん

早速、コダワリを伺ってみました。
「まずはこのライトがぁ~」
いきなりそう繰り出す松元氏。
CATEYEの新製品USBライトです。

今度はちょっと真面目に。
「サドルは革のブルックスを使用しています。」
ほうほう、ブルックスにも種類はたくさんありますが?
「そうです、中でもレールにチタンを使用しているものを選びました。」
それは何故?
「シートポストもKENTエリクセンのチタンポストを使用しているので、
チタンで揃えたいと思いました。」

何やらコチラもコダワリの一品だとか。
「X-PEDOのマグネシウムペダルです。非常に軽いです。」

やはりクロモリにはステンレスケージがよく似合いますね。
KINGCAGEのIRISを使用していました。

真っ赤な車体が鮮やかでカッコイイ。
ブレーキワイヤーはトップチューブに内蔵。
トップチューブ、ダウンチューブ、シートステイなどは
偏平タイプのパイプを使用しています。

おっと、いいホイールですね。
「ありがとうございます。フルクラムのレーシングライトです。」
軽くて硬い、最高のホイール。
カーボンですが、クロモリフレームにも似合いますね。

自転車全景。

松元さん、インタビューありがとうございました。
「いえいえ、こちらこそありがとうございました。」

・・・。

しまった、フレームについて紹介するはずが
ほとんどパーツの紹介になってしまった・・!

エクタープロトンは本当に多様な面を持っています。
イメージに合わせて色んな形を作っていきます。

今も何本かオーダーを頂いており、完成が待ち遠しく思います。

2 件のコメント:

  1. ちょっとこわ~~い
    感じになってきました
    自転車じゃなくて・・・・

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    実は、ちょっと怖い表情をしている松元さんをクリックすると、ちょっとさわやかな松元さんが現れるような遊びが施されています。笑

    返信削除