2011年9月13日火曜日

CHRUBIM ULI 展示フレーム 入荷 パーツも、、


1965年から東京でフレーム製作を行っているCHERUBIM
今回はCHERUBIMの軽量モデルULIが入荷

展示分として皆様に見て頂く為にご用意しました。
是非、一度日本が世界に誇るCHERUBIMをご覧になって下さい。

しびれるよう赤です。

※CHERUBIM ULI スタンダード フレーム・フォークセット¥173,000-
細身のパイプにラグレスロウ付けされたシルエット
オーバーサイズでインテグラルヘッドにカーボンフォーク


リアのベント(曲げ加工)されたパイプが
造形美と理想を追い求めます。

BB部分にも刻印等は大事な要素。

コレをどんな風に組み上げ、どう乗るかは自分次第です。
サイズの事、パーツの事、自転車の事、色々聞いて下さい。

日本に素晴らしいビルダーが多くいる事が素晴らしい。

環境も含めて育って行く事で日本の自転車を取り巻く環境も
きっと変わって行くんでしょうね☆
これからも色々楽しみです☆

 話しが脱線しました。。
ULIなどスチールで作られるフレームに
よく似合うパーツが少ないのも現状。

今日は仕上げも美しい現在生産されているこんなアイテムを
取り寄せました☆
ステムは90mmのみですが需要が高まればラインナップも
次第に増えるでしょう。シートポストも綺麗に仕上がっています。

 色々な情報や製品などが有りますが
僕たちはお客様に【MOVEMENTに任せば大丈夫】って
言ってもらえるように頑張ります。

もっと皆さんの意向や趣味を捉えて
ご提案して喜んで頂ければ良いなと思っています。

自転車って自由ですからね☆

0 件のコメント:

コメントを投稿