2011年9月17日土曜日

CHERUBIM R-2 フレームセット 展示分入荷 スペシャルカラー

このブログを読んで頂いている方には
説明無用の東京のフレームブランド。
詳しく知らないわって言う方は右側のバナーもしくは

↑からR-2などCHERUBIMのHPに飛びますので
是非、日本のフレームブランドを覗いて下さい。


今回入荷したのはR-2と言うモデル。
※CHERUBIM HP 引用
スポーツサイクルとしてロードバイクが選択された初期の頃から
変わらない手法で一台、一台乗り手の体格や乗り方に合わせて
製作して作っているなんともユーザーライクなブランドなのです。

現在の外国等での大量生産からの価格とは別次元にいるような
作り、精度、オーダーの自由度、価格等

1台を大切に、乗って行く
クラシックロード
クラシックには色々な意味が有ると思います。

ただ古い。古めかしい。だけでは無く
理由が有るから変わらない。
普遍的でいて間違いの無い物。

マシンばかり最先端でも走りが伴わなければ
好きな物に乗るのが吉でしょう。

R-2とは
ホリゾンタルフレームに美しいラグワークを施した
ロードレーサーの普遍的なスタイル。
美しい自転車は眺めていても走っていても
美と機能が隣り合わせに有る事を私たちに教えてくれます。
フレームフォーク価格¥186,900-(税込み)
※展示車参考価格¥233,100-(税込み)
オプション内容 メッキ¥26,250-R-2ショーカラー¥16,800-
FD台座直付け¥3,150-
※仕上がりのマイナーチェンジは予告なく行われる事も有ります。

 一本一本オーダーなので色々なオプションや工作が出来ます。
その仕様により値段はバラバラです。
フレームフォーク価格とは一番何もしない状態。
基本的な状態を言います。気になる方、お越し下さいませ。
実際に見てお話しする方が良いでしょう。
  
軽さ?他に減量する所有りませんか?

塗装が少し荒い?それは職人さん達の味って言うんです。
納期が6ヶ月?何をそんなに急いでるんですか?
良く分からない?1度でも乗れば分かるさ。

今の時代に古い作り?人間は変わりませんからね。

半年以上を待てる方のみ味わえる喜びがきっと有ります。

オーダーバイクなので各サイズmm単位での製作が可能です。
背の小さい方や女性のかた
なかなか乗れるロードバイクが無いって方など
650cも可能ですのでお気軽にご相談下さい。

※CHERUBIM HPから引用

あの方も乗っておられたのですね。

今週末、大阪は天気悪いですが
沢山の方のお越しをお待ちしております。

CHERUBIMは約6ヶ月の納期を頂いております。
長文お読み頂き有り難う御座いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿