2011年8月21日日曜日

雨の日はホイール組み

週末両日雨
もともとお客様でひっくり返るような当店では有りませんが
2日は雨は寂しい、、
今日はホイールを仕上げました。
今回UPする物はリムは全て
低価格と確かな品質でご希望のホイールを組み上げます。

手組ホイール 解説(独断と偏見による)
殆どの自転車乗りがきっとメーカーが仕上げたホイール(いわゆる完組ホイール)
だけでは満足出来るはずも無く、昔ではスタンダードであった
お店、もしくは個人がホイールを組み立て、好みのホイールをパーツから作る
もしくはアーでもないコーでもないと自分たちの探究心を楽しむ(モチロン乗って)目的で
重宝されていた文化(?)自転車も物ですがきっと乗る楽しみと所有する楽しみ
作る楽しみなど色々な楽しみが有ると思います。
選択肢は少ないよりきっと多い方が良い。(選ばれた中で)
っさ

ホイール組み立て工賃は3.500円
部品代としてリム、ハブ、スポーク、ニップルが
必要となります。

open sportsならシマノ105のハブで前後セット
2万円台で可能。重量は前後で2kg程と決して軽く有りませんが
完組ホイル買っちゃうのはちょっと、、そんなあなたの
些細なワガママ叶えます。
今回仕上がったホイール達をご紹介

BLUE LUG GRAN COMPEハブで仕上げたピストのフロント用
 スポークは頑丈な14番(2mm)スポークにも太さは有りますヨー
6本組みのメチャクチャ安心仕様。レースしなければ6本組みで充分です。
スムーズな回転と軽くなってリーズナブルなハブ
ピストユーザーは要チェックです。

お次ぎは
クロモリフレームに似合う安心出来るホイール
と言うオーダーで製作しました。
 ハブはシマノ105で低価格と安心性能をキープ
ロード用という事でスポークは少し細い15番(1.8mm)を使用しニップルはブラック
探してもこういう手のホイールってなかなか有りませんもんね。
無ければ作る。コチラのホイールのオーナー様は
現在EXTAR PROTONをオーダー頂いておりますので
フレームが仕上がり次第、装着写真をUPさせて頂きます。

DTのアルミブラックニップル

さあさあ次です。
お次ぎはハブにMTB用のシマノSLXを使用し
クロスバイク用という事でオーダー頂きました。

クロスバイクの場合リアホイールのエンド幅が135mmだったりするんです。
そんな時に700cのホイールが殆ど使えません。

クロスバイクのホイールもいつかはダメになってしまう物ですから
こういった物を作ります。
この際にリムの選択肢で色々な性格に変更出来ます。

こういった変化球的なオーダーも可能です。

ニップルはHOSHIのアルミブルーでアクセントに、、

今後、ホイール組に関してもっと力を入れて行きたいと思います。
スポーク長リストの製作、色々なオーダーに対応出来る設備、環境の構築
明確な金額、納期の提示等

現状もオーダー可能ですので是非一度ご相談下さい!!

リムの在庫も多少は有りますのでご希望のホイールをお伝え下さい。

そうそう
レストアの自転車もスポーク張り替えやっています。

スポークは基本的に時代は変われど変わりませんので
一緒にリフレッシュしましょう。


っあ来週、、
とある方がMAVIC OPEN PROで早速仕上げて下さるようなので
楽しみですね☆


0 件のコメント:

コメントを投稿