2011年7月26日火曜日

YAIBA

「YAIBA」というとどうしても漫画を思い出してしまう僕です。
今日はやはり自転車なのです。


FUJI 111周年記念モデル 「YAIBA
577,500円

カイセイのパイプ(8630R)を使用した、しっかりと走るフレームです。
コンフォートジオメトリーで、同じパイプ素材を使用している
ショウイチ君のEXTAR PROTONとはまた違った乗り味になっています。

革のバーテープ、革のサドル、革のトップチューブガード、革のサドルバッグ。。。
完成車でここまでやるか!と思わせますが、
それもそのはず「111周年記念モデル」なのです。

世界限定111台のみ生産とのこと。貴重な1台です。

***

今日はまだまだ続きます!

わかる方にはこれだけで十分伝わるはず。

MAVICのチューブラーリム「REFLEX」
実測重量は約390g前後。
手組みリムの中ではかなり軽量な部類です。


ちなみに今回入荷したカラーはCD(32H)。グレーのアルマイトのような仕上げです。

もうちょっと詳しい説明をMAVICから。。。
「リムの表面を陽極処理し、固い層ハードアルマイト加工することで、傷や腐食に対し高耐久性をもたらします。」

実用性も高く、ブレーキ面もフラットに研磨されているためよく止まります。

お次はこちら!
こちらもMAVIC。
クリンチャーリムの決定版、「OPEN PRO」です!
実測重量は約440g前後。

重すぎず、軽すぎず、最高のバランスで根強い人気があります。
ブレーキもよく効きますね(^o^)

入荷したのはブラック(32H)です。

このカラーならカーボンフレームでもクロモリフレームでもよく似合います。
練習で使っていれば、「お、コイツ・・やるじゃないか」と思われるのでは。

どっちも欲しくてたまらんですね~。
廉価モデルのオープンスポーツっていうリムもあります。

実物を見れば物欲が刺激されること間違いないです。

0 件のコメント:

コメントを投稿