2011年7月23日土曜日

ツールドフランス2011

今年も開催され、波乱にとんだ戦いが繰り広げられています。
今回のツールドフランスは7月2日~24日の22日間で21ステージを戦います。

その21ステージで、3430.5kmを走破します。

「いろんなジャージの人がいるけど、誰が勝ちなの?」

"マイヨジョーヌ"というイエローのジャージを着用した人が優勝者です。
3430.5kmを走って、合計タイムが一番速かった人がマイヨジョーヌを着ます。

これが総合優勝です。

21ステージということは、21回(21日)レースがあります。
普通のレースと同じように毎日の順位も争われます。
その日1番にゴールした人が"ステージ優勝"者です。

他にもいろんな要因があるのですが、一度に話すと長くなってしまうので割愛しますm(__)m

photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

最後まで粘りを見せたヴォクレール。


photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

昨年の総合優勝者のコンタドール。

photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

「漢」と書いてオトコと読む。カデル・エヴァンス。


photo:CYCLINGTIME.com (C)Tim De Waele

まだどうなるかわかりません。(7/23 23時現在)
現在総合1位のアンディ・シュレク。

海外のレースも面白さがわかるととても面白いです。
サッカーとか野球も面白いけど自転車も面白い。

人間らしさに溢れ、かつ紳士的な戦いがあります。

ハマると抜け出せない競技ですね(笑)


あ、これは僕です(warai)

0 件のコメント:

コメントを投稿